新規会員登録

利用規約にご同意のうえ、
ASJ Games会員にご登録ください。

他のサービスIDで会員登録

Yahoo! JAPAN IDで会員登録いただけます。

Yahoo! JAPAN IDでログイン

メールアドレスだけでかんたん会員登録

メールアドレス  (必須)
パスワード  (必須)

ご利用規約の表示及び個人情報の取扱いについて

ご利用規約及び個人情報の取扱いについてご確認頂き、チェックボックスにチェックを入れて頂いた上、「次へ」ボタンをクリックして先にお進み下さい。

個人情報の取扱いについて

株式会社ASJ(以下「当社」)は、当社が、ウェブサイト、電話、FAX、担当者による対面等(以下「お問い合わせ情報」)において収集した個人情報に関して以下のように取扱います。

事業者の氏名
株式会社ASJ
個人情報保護管理者
株式会社ASJ 管理本部長
電話番号 048-259-5111
利用目的
 当社の事業活動に関連し、以下に定める利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を利用する場合がございます。当該利用目的の範囲を超えた取得や、その他の目的で利用することはございません。
(1) ご本人の確認、ご契約内容の契約、ご利用料金の請求・決済、ご利用頂いたサービスの提供、業務内容の確認・連絡、法令・規約に基づく諸手続の履行、不正利用の防止・対応、その他当社サービス提供に係わること
(2) お問い合わせに対するご対応、業務状況の確認・連絡、規約・料金等の変更及び当社サービスの変更・新設・停止・休廃止に関するお知らせ、その他サービスによるご連絡・通知
(3) アフターサービス提供ならびに当社(当社関連会社を含む。)サービスの改良、開発、マーケティング調査・分析活動、キャンペーン活動、景品等の送付及び当社(当社関連会社・提携先を含む。)の各種サービス等のご案内
【クレジットカードを含む個人情報に関して】
当社が、お客様からクレジットカード情報(カード名義・カード番号・有効期限等)を取得する目的、クレジット情報の取得者名、保存期間は次のとおりです。
利用目的:サービスの代金決済を行うため
情報の取得者:株式会社ASJ
保存期間:7年間
個人情報の第三者提供
お預かりした個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者に対して開示いたしません。
(1) ご本人様の同意がある場合
(2) 当社サービスを提供するために必要な場合
(3) 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を頂くことが困難な場合
(4) その他法令に基づき、開示・提供を求められた場合
個人情報の委託
情報処理等の業務の一部を外部に委託する際に、個人情報を提供することがございます。個人情報の提供を行う場合には、十分な個人情報保護水準を確保していることを条件として委託先を選定し、機密保持契約を締結した上で委託いたします。
本人が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果について
個人情報を当社にご提供頂くことは任意ですが、本同意書の全部または一部に同意せず個人情報を提供しない場合には、お客様に対する業務の全部または一部に支障が生じる可能性があることを予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
個人情報の利用目的の通知及び個人情報の開示・訂正・追加・削除受付窓口
開示対象個人情報について、ご本人からの利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加、削除、利用の停止及び第三者への提供の停止要請を受け付け、合理的に対処いたします。
問い合わせ窓口
〒332-0017 埼玉県川口市栄町 3-2-16
株式会社ASJカスタマーサービス個人情報保護相談受付窓口
電話番号:048-240-2111
ファックス番号:048-240-1700
電子メールアドレス:info@asj.ne.jp
窓口受付時間:午前9時から午後6時(当社営業日)
Cookie(クッキー)について
サービスの提供に伴い利用者の閲覧に供する当社ウェブサイトにおいて、Cookieと呼ばれるデータを送信する場合がございます。Cookieを受け取らない場合につきましては、当社ウェブサイトの機能の一部がご利用頂けない場合がございます。

その他、弊社の個人情報保護方針につきましては こちら をご覧下さるようお願いいたします。

ASJ Games ご利用規約

 株式会社ASJ(以下、「弊社」といいます。)が運営するゲームポータルサイト「ASJ Games」およびこれに付随、関連するゲーム・ウェブサイト・電子メールその他を通じて提供されるサービスをご利用頂くには、以下に記載する利用規約(以下、「本規約」といいます。)にご同意頂き、これに基づく契約が弊社との間で成立する必要があります(未成年者その他の制限能力者の方の場合には、必ず親権者その他の同意権者から事前の同意を得たうえで本規約にご同意頂き、契約のお申込を頂くものとします。)。

第1章 総則

第1条(用語の定義)

 本規約において、各用語は次のような意味を有するものとします。
「本件各種サービス」:
本規約に基づいて、弊社が提供する各種のサービス。
「本契約」:
本件各種サービスの一部または全部のご利用に関して、本規約に基づき弊社との間で成立する契約。
「申込者」:
本規約に同意し、本契約のお申込をして頂いた方(弊社の承諾により本契約が成立した後は、会員となる方。)。
「会員」:
本規約に同意して本件各種サービスの一部または全部のご利用をお申込頂き、弊社の承諾によって弊社との間で本契約が成立した方(契約者)。
「基本サービス」:
会員に対して提供され、料金の負担を要しないでご利用頂けるサービス。
「付加的サービス」:
基本サービスに付加して、別途有償で会員のご利用に供するサービス。
「ゴールド」:
弊社が電子的に管理し、会員が基本サービスを利用するに当たって使用する、本件各種サービス内でのみ有効なサービス利用ポイントであって、弊社が会員に対し無償で発行するもの。
「ドリームクレジット」:
弊社が電子的に管理し、会員が付加的サービスを利用するに当たって使用する、本件各種サービス内でのみ有効なサービス利用ポイント。
「第三者提供物」:
本件各種サービスのご利用により、弊社以外のものから得られる情報またはサービス。

第2条(サービスの種類)

 弊社は、会員に対し、本規約に基づき、基本サービスおよびこれに付随するサービス(オプションサービスを含みます。)を提供します。
2、弊社は、基本サービスを一層楽しむためのゲームアイテム等、さまざまな付加的サービスを提供します。
3、弊社は、事前の通知なしに、サービスの種類および内容を変更、修正、追加、削除等することがあります。但し、弊社は、それによって生じた会員の損害につき、一切の責任を負わないものとします。

第3条(各機能全般)


 弊社は、本件各種サービスのいかなる機能についても、その完全性を保証するものでなく、その利用に関連して生じた一切の損害につき責任を負いません。
2、本件各種サービスのいかなる機能についても、その利用に伴い第三者(他の会員を含みます。以下、同様とします。)との間で問題が発生した場合、弊社は責任を負わず、会員が自己の費用と責任で処理解決し、弊社に何らの迷惑や損害を及ぼさないものとします。

第4条(コンテンツ素材の知的財産権等)

 本件各種サービスに関する知的財産権その他一切の権利(外部提携先等に属するものを除きます。)は弊社に帰属しており、法律および条約によって保護されています。
2、本件各種サービスを構成する素材(文字、写真、映像、音声等を指し、以下、「コンテンツ素材」といいます。)に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は弊社または当該権利を有する第三者に帰属しています。
3、会員は、コンテンツ素材について、一切の権利を取得することはないものとし、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等、コンテンツ素材に関する全ての権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。
4、本条の規約に違反して問題が発生した場合、会員は、自己の費用と責任においてかかる問題を処理解決するとともに、弊社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

第5条(ご利用規約の適用および変更)

 本規約は、会員の一切の本件各種サービスのご利用に関して適用されるものとします。なお、本規約の内容と、弊社ウェブサイトに掲載したサービス利用に関するルールその他の本規約外の説明等が矛盾する場合は、本規約の各条項が優先して適用されるものとします。
2、弊社は、本規約を随時変更することができ、その場合には、会員のご利用条件その他本契約の内容は、変更後の規約を適用するものとします。
3、変更後の規約については、弊社が別途定める場合を除き、弊社ウェブサイトに掲載した時点より効力を生じるものとし、これについても第7条(弊社からの通知、請求書代替メール)第4項の規約によるものとします。
4、 本規約変更後における本件各種サービスの利用をもって、会員がその変更を承認されたものとみなします。

第6条(本件各種サービスの廃止)

 弊社は、弊社の都合で本件各種サービスの一部または全部を廃止し、その提供の終了に伴い、全ての会員について本契約の一部または全部を終了する場合があります。
2、前項の場合は、原則として2か月前までにその旨を第7条(弊社からの通知、請求書代替メール)規約の方法で通知するものとします。但し、緊急やむを得ない事態が生じた場合には、この限りではないものとします。
3、前各項の場合の廃止、終了によって会員に何らかの損害が生じたときも、弊社は責任を負わないものとします。

第7条(弊社からの通知、請求書代替メール)

 弊社から会員への通知は、通知内容を記載した電子メールもしくは書面をお送りし、または本件各種サービスの提供に伴い閲覧に供する弊社サイト(以下、「関連提供サイト」といいます。)に掲載する等、弊社が適当と判断する方法により行います。
2、弊社は、電子メールまたは関連提供サイトをもって請求書に代えることができるものとします。
3、第1項および第2項における電子メールの送信に当たっては、お申込において申告されたメールアドレス(第11条〔ご変更のお届出〕に基づくご変更後のものを含みます。)をもって送信先アドレスとします。
4、第1項から第3項までの規約に基づき、弊社から会員への通知を電子メールの送信または弊社ウェブサイトへの掲載の方法により行う場合には、当該通知は、その内容がインターネット接続サービス用設備に入力されたときに到達したものとします。但し、「インターネット接続サービス用設備に入力された」とは、会員が通常の方法でアクセスすれば閲読できる状態におくことを意味し、会員が実際に読まれたことまで必要とはしないものとします。
5、弊社に申告された会員のご住所(第11条〔ご変更のお届出〕に基づくご変更後のものを含みます。)宛に弊社から送信した郵便物等が、宛先該当なし、留置期間経過等によって返戻された場合には、当該郵便物等を発信した日の翌々日(但し、その日が日曜日または国民の祝日に関する法律に基づく休日あるいは12月29日から翌年の1月3日までの日に当たるときは、直後の平日)に到達したものとみなすこととします。但し、郵便事業会社その他の配送サービス等によって、上記みなし時点よりも早い時点に上記郵便物等を返戻する処理がされたことを確認できた場合には、弊社において、上記返戻処理がされた時点以後上記みなし時点までの間の任意の時点に到達したものとみなすことを妨げないものとします。

第2章 契約

第8条(会員申込)

 本件各種サービスをご利用頂くためには、ご本人がご本人名義で弊社所定の手続に従って本契約をお申込のうえ、会員として登録する必要があります。

第9条(お申込の拒絶)

 弊社は、次のいずれかの事由に該当すると判断した場合には、本契約のお申込(本件各種サービスご利用のお申込)を承諾しないことがあります。
(1)申込者が弊社に虚偽の申告をしたことが判明したとき(申告された住所、メールアドレス等宛に弊社から送信した郵便物、電子メール等が、宛先該当なし等のために届かなかったときを含む。)、またはご住所等の連絡先について弊社からの問い合わせに回答しないとき、もしくは弊社からお願いした本人確認等のための資料の提出をしないとき。
(2)申込者が二重に申込をしたとき、既に会員であるとき、またはお申込以前に弊社との間の契約を弊社から解除されたことがあるとき、もしくはサービス提供を停止、終了されたことがあるとき。
(3)申込者が弊社の営業妨害をし、もしくはそのおそれがあるとき。
(4)弊社の競合他社等が弊社の業務内容を調査する目的で契約を行おうとしていることが判明したとき。
(5)申込者について、第15条(弊社からのサービス停止、契約解除)規約の事由に該当することが想定されるとき、あるいは本規約を遵守しないことが予測されるとき。
(6)前各号のほか、弊社の業務遂行に支障のあるおそれがあるとき、その他、弊社が会員として不適当と判断したとき。
2、弊社は、本契約成立の前後を問わず、本人確認等のための資料のご提出をお願いすることがあります。
3、第1項規約の事由のいずれかに該当することが判明した場合は、弊社は承諾後であっても、何らの通知、催告をすることなく、本契約を拒絶できるものとします。

第10条(契約上の地位の譲渡等)

 会員は、弊社と別途格別の合意がある場合を除き、本件各種サービスのご利用について、第三者に対し利用者の地位の譲渡、名義変更、貸与等を行い、または第三者に再利用させることができないものとします。
2、弊社は、本件各種サービスにかかる事業について、第三者に対する譲渡(会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含みます。)、担保設定その他の処分をすることができ、その場合、当該事業譲渡に伴い、本契約に基づく契約上の地位、本規約に基づく権利および義務、ならびに会員の登録事項その他の情報を、当該事業譲渡の譲受人に譲渡できるものとし、会員は、これにつき本項において予め同意するものとします。なお、それによって会員に何らかの損害が生じたときも、弊社はその責任を負いません。

第11条(ご変更のお届出)

 会員(申込者を含みます。以下、本条において同様とします。)は、本契約のお申込(本件各種サービスご利用のお申込)に当たって、弊社が別途定める届出事項につき事実に相違のない情報を弊社に届け出て頂くものとします。 但し、その故意、過失の有無を問わず、これに反する場合の不利益は、すべて会員が負担するものとし、弊社は一切責任を負いません。
2、会員は、弊社へのお届出内容について変更が生じた場合、速やかに弊社所定の方法で変更を届け出て頂くとともに、弊社から請求があったときは、速やかにお届出内容の変更を証明する弊社所定の資料をご提出頂くものとします。
3、前項に基づくお届出の内容を弊社が確認するまで、会員は、その変更を弊社に対して主張することができず、その結果、会員に不利益を生じることがあっても、弊社はその責任を負いません。

第12条(会員の死亡等)

 会員が死亡されたときは、本件各種サービスのご利用契約は終了するものとします。

第13条(会員からの解除等)

 会員は、弊社に対し弊社所定の方法で通知して本契約を解除することにより、退会するものとします。
2、技術的、事務手続的制約等のため、会員による退会手続が完了した後、システム上で反映されるまでに相当の時間を必要とすることがあり、会員はこれを承諾するものとします。
3、会員が未成年者その他の制限能力者である場合に、弊社が弊社所定の方法で会員の親権者等の方(ご両親のいずれか一方のみを含みます。)から会員の本件各種サービスのご利用終了を求める旨の通知を受けたときも、前2項と同様とします。

第3章 サービスの停止等

第14条(やむをえない事由等によるサービスの停止)

 弊社は、本件各種サービスに使用するシステムの管理・保守等のメンテナンス、または機能向上のためのアップグレード等を行う場合には、急を要するときを除き、あらかじめ第7条(弊社からの通知、請求書代替メール)規約の方法で会員に通知するものとします。
2、次のいずれかに該当する場合には、弊社は、事前通知なしに、弊社の判断によって本件各種サービスの一部または全部を停止することができるものとします。
(1)天災、事変、その他の非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、電気通信事業法8条に定める措置がとられるとき。
(2)前号規約の法律上の要請如何にかかわらず、通信需要の著しい増加等に対処するため公共の利益を優先する必要があると判断されるとき。
(3)火災その他の事故により、電力供給、通信、交通手段等に障害、遅延が発生し、または発生するおそれがあるとき。
(4)弊社の電気通信設備で使用するソフトウェアに瑕疵が存在したとき、あるいはウィルス配布、クラッキング等を受けたとき。
(5)弊社の契約先業者変更に伴う電気通信設備の修正、変更等により、やむをえない事由が生じたとき、その他、弊社の電気通信設備の保守上または工事上やむをえない事由が生じたとき。
(6)法令による規制、司法命令等が適用されたとき。
(7)その他、弊社の業務遂行上必要なとき。
3、弊社は、前項に基づく本件各種サービスの提供の停止によって生じた会員の損害につき、一切の責任を負わないものとします。

第15条(弊社からのサービス停止、契約解除)

 弊社は、次のいずれかの事由に該当すると判断した場合、事前通知なく本件各種サービスの一部または全部を停止し、あるいは何らの通知、催告をすることなく本契約の一部または全部を解除し、事前通知なしに本件各種サービスの一部または全部の提供を終了できるものとします。 また、その際に弊社はそれらの理由を開示する義務を負わないものとします。
(1)会員が弊社からの請求に対するお支払を遅延し、またはお支払を拒否したとき。
(2)会員が本契約に基づく料金等支払のための決済手段として申告された弊社指定決済手段を実行できないとき。
(3)会員が弊社に虚偽の申告をしたことが判明したとき(申告された住所、メールアドレス等宛に弊社から送信した郵便物、電子メール等が、宛先該当なし等のために届かなかったときを含む。)、またはご住所等の連絡先について弊社からの問い合わせに回答しないとき、もしくは弊社からお願いした本人確認等のための資料の提出をしないとき。
(4)会員が本規約のいずれかの条項に違反したとき。
(5)会員が弊社の利益に反する行為をしたとき。
(6)弊社から会員と連絡がとれないとき(弊社からの郵便物が受け取られずに返戻されたときを含む)。
(7)会員が各IDまたは各パスワードを不正に使用したとき。
(8)会員が、本件各種サービスのご利用に当たって、コンピュータウイルスその他、弊社および第三者の業務を妨害し、もしくはそのおそれのあるコンピュータプログラムを使用し、またはこれらを第三者に提供し、またはそれらのおそれのある行為をしたとき。
(9)会員が弊社の営業妨害をしていると認められるとき。
(10)弊社の業務遂行上支障を及ぼすと認められるとき。
(11)会員が反社会的勢力等( 暴力団及びその構成員、準構成員、 暴力団関係企業及びその役員、従業員、4覿箸ら株主配当以外の不当な利益を要求する団体及び個人〔総会屋等〕、ぜ匆餘親阿鯢顧屬靴読堙な利益、行為を要求する団体及びその構成員、イ修梁硝塾賄な要求行為または法的な責任を超えた不当な要求をおこなう団体及び個人、ならびに、これらに準ずる者を意味するものとする。以下同じ。)に該当し、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると認められるとき。
(12)その他、弊社が会員として不適当と判断したとき。
2、弊社は、会員が1人で複数の会員登録を行っていると判断した場合には、それらの会員登録のすべてについて前項の措置をとることができるものとします。また、家族その他の者の名義であっても、実質的に会員が1人で複数の会員登録を行っているのとかわりがないと判断されるとき(第28条〔電子掲示板サービス〕第3項 (13)、第29条〔法令等の遵守〕第2項 (10)に該当するときを含みます。)も、同様とします。

第16条(契約終了の効果)

 その理由の如何を問わず、本件各種サービスの一部または全部に関する契約が終了、解除、またはそのご利用が停止、終了された場合、会員は、当該サービスに基づき弊社の設備内に蓄積された全てのデータに対するアクセスの権利を失うものとします。その場合、弊社は、当該サービスに基づき弊社の設備内に蓄積された会員のデータを事前通知なしに消去することができ、それらデータあるいはそのコピーを当該会員に対して利用させる義務を負いません。
2、弊社は、退会あるいは弊社からの契約解除その他理由の如何を問わず会員が会員資格を喪失した後も、本規約および弊社プライバシーポリシーに従いその会員の利用実績および会員情報を利用することができるものとし、また、その会員が掲示板等を利用して掲載した投稿コンテンツ等があるときは、第28条(電子掲示板サービス)第2項の規約に従いその投稿コンテンツ等を使用することができるものとします。
3、会員の責任および会員に対する制限に関する各条項は、本契約の終了後も継続して完全な効力を維持するものとします。

第17条(稼動テストについて)

 当社は、本サービスの機能・サーバ負荷のテスト等を目的とした各種テストサービスを実施することがあり、各種テストサービスも本サービスに含まれるものとします。
2、当社は、テスト期間中のデータを当社の判断により削除する場合がございます。当該削除及びテスト期間中の不具合により会員に生じる損害についてデータ修復等を含む一切の補償を行いません。
3、各種テストサービスを利用するユーザーは、本サービスの問題が修正されるように当社指定の方法にて、不具合等の報告を行うよう協力及び伝達をするものとします。
4、会員は、各種テストサービスの目的が本サービスの機能・サーバ負荷のテスト等を目的としたものであることを合意の上利用するものとし、前項の伝達を除き、当社の信用を貶める発言をしないものとします。 

第4章 料金等

第18条(付加的サービス利用料等)

 会員は、基本サービスに加え、別に料金(以下、「付加的サービス利用料」といいます。)を支払って、次の内容の付加的サービスを利用することができるものとします。
(1)一定期間(明確に表示しない場合も含む。)使用可能な機能
(2)一定期間(明確に表示しない場合も含む。)使用可能なデジタルコンテンツ
2、会員は、前項により利用するコンテンツに対し、永続的権利を取得するものではなく、また当該サービスが終了する場合には何らの償還・返金を要求することができないものとします。
3、付加的サービス利用料の額、支払方法、発生基準、算定方法等は、別途弊社が規定する料金表等によるものとします。
4、弊社は、弊社の判断によって、付加的サービスの利用内容に制限を設ける場合があります。

第19条(ゴールドによる決済)

 ゴールドは、本件各種サービスの利用に伴って弊社が無償で会員に付与するものであり、会員は無料サービスのうち弊社が設定したゴールド必要数の使用を承諾することによって利用することができるものとします。
2、弊社はゴールドに関しては永続的あるいは物理的な所有権を与えるものではなく、一定条件の下で管理し、使用する許諾を与えるものとします。
3、付与されたゴールドはドリームクレジットへの変換を求めることはできないものとします。
4、ゴールドは、当社が認めた用途のみに使用が可能で、換金等は行うことができないものとします。

第20条(ドリームクレジットによる決済)

 弊社が算出した付加的サービス利用料その他付加的サービスを通じて発生する債務については、弊社が特に認めた場合を除き、ドリームクレジットで決済するものとします。
2、付加的サービス利用料のお支払に際しては、会員が弊社の設定したドリームクレジット必要数の使用を承諾することによって、当該サービスの利用に必要なドリームクレジット数が当該会員のドリームクレジット残高から控除されるものとします。
3、ドリームクレジットは、当該IDごとに固有のものとして扱われ、登録されている会員が同一人物であっても、異なるIDに登録されたドリームクレジットを合算して利用することはできないものとします。また、会員は登録されたドリームクレジットを第三者(異なるIDで登録されている会員自身も含む。)に譲渡、貸与、売買、名義変更することはできません。
4、ドリームクレジットは、当該IDでドリームクレジットを最後に購入した日から6か月間に限り有効とします。但し、その範囲で弊社がサービス毎に別途利用期間を定める場合はこの限りではありません。また、退会あるいは弊社からの契約解除その他理由の如何を問わず会員資格を喪失した場合は、ドリームクレジットが失効するものとし、これについて会員は異議を述べないものとします。
5、ドリームクレジットを取得するためのお支払は、弊社が承認したいずれかの方法で決済するものとします。
6、15歳以下の会員については5,000円(税込)、16歳以上20歳未満の会員については10,000円(税込)を、1か月間のドリームクレジット購入限度額とさせていただきます。
7、未成年者のクレジットカード利用については、保護者等カード名義人ご本人の同意を得たうえで手続して頂かなければならず、暗証番号等による確認が必要なカードでのご利用に限らせて頂きます。
8、未成年者その他の制限能力者の方の場合には、必ず親権者その他の同意権者から事前の同意を得たうえでドリームクレジットをご購入頂くものとします。

第21条(料金等のお支払義務)

 会員は、本件各種サービスのご利用に関連して課税される一切の税金を負担するものとします。
2、会員は、その理由の如何を問わず本契約の一部または全部が解除され、または利用を終了した場合も含め、既にお支払済みの料金、ドリームクレジット残高等について一切返還、清算を受けることができないものとします。
3、その理由の如何を問わず本契約の一部または全部が解除され、または終了した場合、その時点において会員に発生している料金その他の債務(違約金を含みます。)の履行方法については、会員は弊社の請求に従って頂くものとします。

第22条(延滞料)

 会員が弊社に対する支払を遅滞した場合、年14.6%の割合で未払いの残高に対して延滞料が課されるものとします。但し、この場合の計算方法は、年365日の日割計算とします。

第23条(決済手段に関する紛争)

 会員が本契約に基づく料金等を決済するため弊社に申告された決済手段に関して、会員とカード会社、金融機関等との間で紛争が生じたときは、当該当事者間で解決し、弊社には一切責任がないものとします。

第5章 ご利用上の責務

第24条(会員設備等)

 会員は、本件各種サービスのご利用に当たって、自らの費用と責任で必要な電気通信設備、機器、ソフトウェアその他(以下、「会員設備等」といいます。)を設置し、本件各種サービスを利用可能な状態におくものとします。
2、会員設備等が弊社の他の業務を妨害していると認められる場合、弊社は、事前通知なしに任意の時点で会員設備等との接続を断ち、あるいはそれらの使用を停止させることができるものとします。
3、会員は、アクセス用の設備、本件各種サービスへのアクセス手法および本件各種サービスのご利用方法について、弊社の定める条件を遵守して頂くものとします。

第25条(IDおよびパスワードの管理)

 会員は、弊社から発行された各IDを第三者に貸与したり、第三者と共有したりせず、また各IDに対応する各パスワードを第三者に開示、漏洩することのないよう、これらを適切に管理して頂かなければなりません。
2、会員は、自己のID、パスワードによって本件各種サービスが利用されたときには、弊社がこれを正しいアクセス権限に基づくご利用として扱うことに、異議がないものとします。
3、ID、パスワードの使用過誤、盗用等によって会員に損害が生じても、弊社は責任を負わないものとします。但し、弊社の故意または重過失によってID、パスワードが第三者に利用された場合には、この限りではありません。
4、登録したID、メールアドレス、パスワードが無断使用される等、第三者による不正利用を発見した場合には、速やかに弊社へ連絡し、弊社からの指示があるときは、これに従って頂くものとします。

第26条(ご利用条件)

 本件各種サービスのご利用にあたっては、脆弱性の問題を避けられないインターネット通信やコンピュータシステムを基盤とするサービスであることを踏まえるものとし(本規約の他の条項についても同様とします。)、明示、黙示を問わず弊社による保証はなく、その提供される時点で有する状態でのみ提供されることとします。但し、日本の法律による適用がある保証で、その適用の排除ないし制限が認められないものについては、その限りではありません。
2、本件各種サービスの品質および成果に関するリスクは、会員の負担となります。但し、この場合、前項但書を準用します。
3、弊社は、会員の利用に供しているアバター、カードその他のアイテム等に不具合が生じたときは、事前の通知なしにその利用を停止、廃止その他の措置を講じることができ、それについて何らの責を負わないものとします。
4、弊社は、サーバの効率的な運用等のため、弊社が別途定める基準に基づき、一定期間利用がないID等について事前の通知なしにその利用を停止、廃止その他の措置を講じることができ、それについて何らの責を負わないものとします。
5、会員は、データの毀損等に備えるため、予め自己の責任で、必要に応じてバックアップのための複製作成、その他の保全措置を講じておいて頂くものとします。
6、本件各種サービスの提供区域は日本国内とし、日本国内から日本語オペレーションシステムでのサーバ接続によるご利用に限らせて頂きます。
7、本件各種サービスに関する通知、連絡、サポート等は日本語のみで行います。また、会員が本件各種サービスに関して弊社に連絡・問い合わせ等をされるときは、弊社が別に制定する、お問い合わせに関するポリシー(以下、「お問い合わせポリシー」といいます。)を踏まえて頂くとともに、本規約の各条項等で特に指定する場合を除き、関連提供サイト上のウェブメールをご利用頂き、弊社への訪問等には対応致しかねることをご了承頂くものとします。
8、会員は、弊社に送付等された資料その他の書類について、弊社にその返還を求めることができないものとします。

第27条(ご利用に伴う責務)

 会員は、本件各種サービスを適正に利用すべき責務を負うものとします。
2、本件各種サービスのご利用に当たっては、会員は、当該ゲームに関する弊社所定のルール(以下、「ゲームルール」といいます。)に従って頂くものとします。
3、弊社は、ゲームルールを随時変更することができ、これについて会員は異議を述べないものとします。
4、変更後のゲームルールについては、弊社が別途定める場合を除き、弊社ウェブサイトに掲載した時点より効力を生じるものとし、これについても第7条(弊社からの通知、請求書代替メール)第4項の規約によるものとします。
5、会員は、ドリームクレジットまたは本件各種サービスにおいて取得したゲームアイテム等を売買、取引し、その他弊社が不適当と判断する行為(以下、「リアル・マネー・トレード等の行為」といいます。)をすることができず、これに関する弊社の指示に異議なく従って頂くものとします。
6、本件各種サービスを通じて会員が提供するいかなる情報についても、権利者の許諾を得ない限り、著作権法で認められる私的使用の範囲を超えて使用できないことを、銘記して頂かなければなりません。
7、会員は、本件各種サービスのご利用に当たって、他人の著作権、著作者人格権、商標権、肖像権、名誉、プライバシー等、他人の権利を侵害することのないよう充分に注意して頂かなければなりません。
8、会員は、本件各種サービスのご利用に当たって、バグその他の不具合に気付いたときは、これを不正に利用し、または他の者に通知、公表等することなく、すみやかに弊社にご連絡頂くものとします。
9、会員は、本件各種サービスのご利用に当たって、ウィルス感染や不正アクセス等の被害にあわないようセキュリティに充分注意し、問題が発生した場合、自己の費用と責任で解決して、弊社に何らの迷惑や損害を及ぼさないようにして頂くものとします。
10、会員は、法律および本規約に違反して問題が発生した場合、自己の費用と責任で解決し、弊社に何らの迷惑や損害を及ぼさないようにして頂くものとします。

第28条(電子掲示板サービス)

 弊社は、全会員または弊社が任意に指定する一部の会員に対して、弊社所定の方法により電子掲示板サービス(ブログサービスを含み、以下、「掲示板等」といいます。)を提供することができ、その場合、会員は、特定のテーマ・話題等について、情報を掲載すること(所定の箇所等に意見を書き込むことを含みます。以下、同様とします。)、またそれらを閲覧することができます。但し、弊社は、会員が掲示板等を利用して掲載したコンテンツ(ブログ記事ならびにこれに付随するコメントおよびトラックバック、掲示板等への書込、アップロードした画像を含み、以下、「投稿コンテンツ等」といいます。)について、弊社が別途定める基準に基づき、一定の分量を超過し、または期間を経過した場合、あるいは本件各種サービスの運営、保守管理の必要がある場合には、事前の通知なしに投稿コンテンツ等を削除することができ、それについて何らの責を負わないものとします。
2、弊社(弊社関連会社を含みます。以下、本条において同様とします。)は、サービスの利用促進、宣伝、マーケティング等のために投稿コンテンツ等の一部または全部を自由に使用すること(複製、送信可能化、公衆送信、頒布、編集、改変、翻案、翻訳等して使用する場合、あるいは弊社または第三者の有償・無償の広告等とともに表示する場合を含みます。)ができ、投稿コンテンツ等が著作権法上の著作物に該当する場合には、その著作権はその著作物を著作した会員に生じますが、会員は、弊社に対して著作権法の規定に基づきその著作物を無償で利用すること(弊社の委託業者および共同事業運営者に再許諾することを含みます。)を期間無制限で非独占的に許諾するとともに、弊社および弊社の指定する者に対して著作者人格権を行使しないことを予め承諾します。また、会員は、投稿コンテンツ等の著作権を第三者に譲渡する場合には、譲受人をして本条に定める内容を承諾させることとします。但し、本項の許諾・承諾は、退会あるいは弊社からの契約解除その他理由の如何を問わず会員が会員資格を喪失した後も有効に存続し、弊社が本規約に従って投稿コンテンツ等を使用できるものとします。
3、会員は、他の会員が閲覧可能な公然表現行為をできる掲示板等その他の本件各種サービスのご利用に当たって、本項各号の表現・内容・情報(以下、本項において「情報等」といいます。)を含む書込または掲載(以下、「違法掲載等」といいます。)を行ってはならないものとし、万一違法掲載等が行われた場合は、弊社の裁量で、掲載等された内容(以下、「掲載等内容」といいます。)の一部または全部を削除、修正、もしくは編集できるものとします。但し、弊社は、違法掲載等の有無を調査し、掲載等内容の一部または全部を削除、修正、もしくは編集する義務を何人に対しても負うものではありません。
(1) 他者(他の会員、会員以外の者、弊社を含む。以下、本項において同じ。)の肖像権または著作権その他の知的財産権を侵害するおそれのある情報等。
(2)他者に対し、差別、誹謗、中傷、脅迫、いやがらせをし、もしくはその名誉、信用(ブランドイメージを含む。)を害する情報等、あるいは経済的もしくは精神的損害または不利益を与える情報等。
(3)犯罪に結びつき、もしくは結びつくおそれのある情報等、または売春、暴力、残虐等の法令もしくは公序良俗に違反する情報等。
(4)自殺、自傷行為を助長するおそれのある情報等。
(5)特定の宗教、政党、思想、人種、職業、年齢、性別、属性等を差別し、または殊更に賞揚する情報等。
(6)特定の商品・役務に関し事実に反する情報等。
(7)個人情報のうち、被開示者の承諾を得られていないと弊社が判断した情報等。
(8)暴力的な写真等、その他一般の方が不快に感ずるイメージ(画像)、言葉その他の情報等。
(9)わいせつ、児童ポルノ、児童虐待にあたる画像、文書等、性的小説、裸の画像、未成年者や年少者の利用を制限する情報等、その他風俗、アダルト商品・サービスに関する情報等、援助交際、売買春、出会いの情報等。
(10)違法武器その他のアンダーグラウンドの情報等。
(11)公職選挙法に違反し、またはそのおそれのある情報等。
(12) 弊社提供ゲームと関係のないビジネス、物品、サービス、活動等の勧誘、推奨、紹介等の情報等、または商業用の広告、宣伝を目的とし、もしくは勧誘を目的とする情報等。
(13)他の者(他の会員、元会員、家族を含む。)のメッセージ、記事その他の表現を代弁したり、伝達する情報等。
(14)本件各種サービスの円滑な運営または他の会員による本件各種サービスの円滑な利用の妨げとなるような情報等(弊社の運営や業務内容、経営方針等を揶揄、非難等し、他の会員の参加意欲や弊社に対する信頼関係を損ねたり、本件各種サービスの運営に支障を生ずるおそれのあるものを含む。)。
(15)リアル・マネー・トレード等の行為に関連する情報等。
(16)違法または反社会的、あるいは公序良俗に反する情報等。
(17)第30条(法令等の遵守)第2項各号に抵触し、または抵触する行為を助長する情報等。
(18)前各号に抵触するウェブサイトのURL、リンク。
(19)その他、前各号に類するものとして弊社が不適当と認めた情報等。
4、違法掲載等に該当するか否かを問わず、また弊社が削除等の措置をとったか否かを問わず、投稿した会員(以下、「投稿者」といいます。)は、その掲載等内容について第三者から権利の主張、異議、苦情、損害賠償請求等がなされた場合、自己の責任と負担においてこれを処理し、弊社には一切迷惑、損害をかけないものとします。
5、会員は、投稿者相互または投稿者と閲覧者その他の者との間で紛争、損害が発生しても、弊社が当該紛争に一切の責任を負わないことに同意するものとします。
6、前各項の規約にもかかわらず、弊社に対して法的な請求がなされ、あるいは弊社に損害が生じたときは、当該紛争または損害を発生させた会員は、弁護士費用等を含め弊社が処理に要した費用および損害を負担するものとします。

第29条(投稿コンテンツ等の扱い)

 本件各種サービスを利用して会員が発信するすべての情報、投稿コンテンツ等については、当該会員がその責任を負い、弊社は、その内容の信頼性、真実性、正確性、妥当性、適法性、完全性、第三者の権利を侵害していないこと、その他一切の性質について何ら保証するものではありません。
2、会員が弊社に対し提供してくださったご提言、アイデア、アドバイス等については、弊社は何らの守秘義務を負わず、かつ、何らの通知等をすることなく自己の判断によって無償で自ら利用し、または第三者に利用させることができ、また、会員から求められてもその採否、理由等を説明する義務を負わないものとし、会員はこれについて一切異議を述べないものとします。

第30条(法令等の遵守)

 会員は、本件各種サービスおよび一切の第三者提供物のご利用に関し、適用される全ての法規(日本法に限らず、関係する諸外国の法規も含みます。)を遵守するとともに、インターネット関連の資源の適切な利用に関する一般に公正と認められる規則を遵守して頂かなければなりません。
2、弊社は、本件各種サービスおよび一切の第三者提供物のご利用に当たり、またはこれに関連して、会員が次の行為をされることを禁止します。
(1)他者(他の会員、会員以外の者、弊社を含む。以下、本項において同じ。)の著作権、著作者人格権、商標権等の知的財産権、企業秘密、肖像権、プライバシーその他の権利、利益、財産を侵害する行為、またはそれらを侵害するおそれのある行為。
(2)他者に対し、差別、誹謗、中傷、脅迫、いやがらせをし、もしくはその名誉、信用(ブランドイメージを含む。)を害する行為、またはそれらのおそれのある行為。
(3)法違反の有無にかかわらず、いわゆる脱法ドラッグその他の薬物等を販売し、もしくはその入手の便宜を図る行為。
(4)無限連鎖講(ネズミ講)、連鎖販売取引(マルチまがい商法)もしくはこれらに類似する疑いのあるものを開設し、またはこれらを勧誘する行為。
(5)法令の規定に違反するか否かを問わず、相手方の承諾なしに広告、宣伝もしくは勧誘等のメール(スパムメール等)を送信する行為、またはチェーンメールを送信する行為。
(6)ウィルス、スパイウェア等の有害なコンピュータプログラム等を送信または掲載する行為。
(7)他者のインターネット接続サービス用設備その他の設備等の利用もしくは運営に支障を与える行為、またはそのおそれのある行為。
(8)他者になりすまして本件各種サービスを利用する行為。
(9)1人で、複数の会員登録を行う行為。
(10)他の者(他の会員、元会員、家族を含む。)のメッセージ、記事その他の表現を代弁したり、伝達し、または他の者にこれらをさせる行為。
(11)登録されたメールアドレス、パスワードを公開する行為。
(12)他の会員の個人情報を収集・蓄積する行為、またはこれらの行為をしようとする行為。
(13)虚偽または誤解を招くような内容を含む情報等を、掲載または登録する行為。
(14)まったく面識のない方を無差別に招待する行為。
(15)公職選挙法に違反し、またはそのおそれのある情報を流す行為。
(16)政治活動、布教その他の宗教活動をする行為。
(17)本件各種サービスを営利目的で利用する行為。
(18)リアル・マネー・トレード等の行為を行い、またはこれに関連して、オークションサイト、RMT(リアル・マネー・トレード)サイト等を利用する行為。
(19)本件各種サービスの円滑な運営または他の会員による本件各種サービスの円滑な利用の妨げとなるような行為(弊社がお問い合わせポリシーを踏まえて対応したにもかかわらず、これに納得せず、その不満をさらにお問い合わせの形で表明したり、実質的に同一の事項につきお問い合わせの切り口を変えて繰り返し説明を求めたり、あるいは自己の考え方に固執して議論にわたるようなお問い合わせを繰り返す等により、弊社の対応体制に大きな負荷がかかる場合を含む。)。
(20)本件各種サービスで提供されるゲームデータ、アバター、カード、アイテムその他の情報、著作物等を私的使用の範囲を超えて使用し、または弊社提供ゲーム以外のゲームの素材等に利用し、あるいはネットワークの内外を問わず公衆に再提出する行為。
(21)弊社提供ゲームと別に独自のゲームを開催、実施、企画、提示等する行為。
(22)本件各種サービスにおける本来の動作、進行、構成内容等を意図的に変更し、あるいは解析、改変、リバースエンジニアリング等を行う行為。
(23)弊社が認める以外のプログラム、ツール等を使用する行為。
(24)本件各種サービスに接続されている他のコンピュータシステムまたはネットワークへの不正アクセスを試みる行為。
(25)サーバまたはネットワークへ著しく負荷をかける行為。
(26)国内外のほかのネットワークを経由して通信を行う場合、経由する国内外のネットワークの規則に反する行為。
(27)公序良俗に反する行為。
(28)犯罪行為をし、またはこれに関与する行為。
(29)法令に違反し、または違反する恐れのある行為。
(30)第28条(電子掲示板サービス)第3項各号に抵触し、または抵触する行為を助長する行為(掲示板等以外での本件各種サービス利用の場合を含む。)。
(31)その他、前各号に類するものとして弊社が不適切と判断する行為。
3、弊社は、本条の規約に抵触すると判断した場合、事前通知することなく、掲載等された情報を削除し、もしくは違反状態が解消するまで本件各種サービスの一部または全部に対するアクセスおよびご利用を一時停止させ、あるいは何らの通知、催告をすることなく本契約の一部または全部を解除し、事前通知なしに本件各種サービスの一部または全部の提供を終了できるものとします。

第31条(会員の責任)

 本件各種サービスのご利用に伴い、会員が国内外を問わず第三者に対して損害を与え、または第三者からクレームを受けた場合、当該会員は、自己の責任と費用でこれを処理解決し、弊社に何らの迷惑や損害を及ぼさないようにして頂くものとします。
2、本件各種サービスのご利用に伴い、会員が国内外を問わず第三者から損害を受け、または第三者に対してクレームを通知する場合も、前項と同様とします。
3、本規約の各条項にもかかわらず、弊社に対して法的な請求がなされ、あるいは弊社に損害が生じたときは、その故意、過失によって当該紛争または損害を発生させた会員は、弁護士費用等を含め弊社が処理に要した費用および損害を負担するものとします。
4、 会員が第15条(弊社からのサービス停止、契約解除)規約の事由に該当することにより、またはその故意、過失によって弊社に損害を被らせた場合は、弊社が当該会員との間の本契約を解除するか否かにかかわらず、当該会員は弊社に対して損害賠償の義務を負うものとします。
5、会員は、弊社が本件各種サービスに関連して会員に対し秘密に取り扱うよう求めて開示・提示した非公知の情報について、弊社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第6章 データ等の取扱い

第32条(個人情報等の取扱い)

 弊社は、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)その他の法令を遵守し、会員その他の者の個人情報その他の情報を取得したときは、これらを適正に取り扱うものとします。
2、弊社は、法によって認められる場合を除き、あらかじめご本人の同意(本規約によって同意される場合を含みます。)を得ることなく、個人データを第三者に提供しないものとします。
3、弊社は、本規約および法令に基づき個人データを第三者に提供するに当たっては、関連規定を遵守するものとします。
4、弊社は、従業者に個人データを取り扱わせるに当たっては、当該個人データの安全管理が図られるよう、法令に基づき、当該従業者に対する必要かつ適切な監督を行い、また、個人データの取扱いの全部または一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人データの安全管理が図られるよう、法令に基づき、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行うものとします。
5、弊社は、サーバ設備の故障その他のトラブル等に対処するため、契約ディレクトリ内のデータを複写することがあります。

第33条(個人情報等の取扱いに関する同意)

 会員(第35条 〔キャンペーン・アンケート等〕に定めるアンケート等対象者を含みます。以下、本条において同様とします。)は、「ASJに基づく個人情報の取扱いに同意したうえで、本条の場合の取扱いについても、併せて同意するものとします。
2、会員は、次の場合に、弊社が会員に関する個人情報を利用することに同意するものとします。
(1)サービス内容の充実をはかるため、ウェブ上のコンテンツや広告の充実(閲覧履歴等によるパーソナライズを含む。)に利用する場合。
(2)マーケティング調査等のため個人情報を集計および分析等する場合。
(3)本件各種サービスおよびそのシステムの維持、運営に必要な場合。
(4)弊社および会員等その他の者の権利、財産ならびにサービスを保護するために必要な場合。
3、会員は、次の場合に、弊社が知り得た会員に関する個人情報を第三者に提供することに同意するものとします。
(1)お申込に基づき、選択された決済手段の実行の可否・有無・内容等を確認、照合するために必要な情報を、当該決済機関・カード会社等に提供する場合。
(2)プレゼント(景品・特典等)を提供するために必要な情報を、当該プレゼントの制作者・販売者・実施者・送付者等に提供する場合。
(3)個人情報の集計および分析等により得られた結果を、特定の個人を識別できない態様にて提携先等第三者に提供する場合。

第34条 (宣伝物等の送付)

 会員(第35条 〔キャンペーン・アンケート等〕に定めるアンケート等対象者を含みます。以下、本条において同様とします。)は、弊社が会員に対し、本件各種サービスの利用実績に基づき、弊社(弊社関連会社を含みます。)または弊社の提携先に関する催物案内、広告、その他の情報を、ダイレクトメール、宣伝印刷物の送信・送付あるいはその他の方法によって提供することに同意するものとします。但し、会員から弊社に対して同意しない旨を弊社所定の方法で表明することにより、これを撤回することができます。

第35条 (キャンペーン・アンケート等)

 弊社は、本件各種サービスの一環として、会員に向けてキャンペーン(懸賞等を伴う場合を含みます。以下、「キャンペーン」といいます。)を実施し、あるいは会員の属性・動向・意見などを調査する目的で会員または会員登録希望者(以下、キャンペーン対象者と合わせて「アンケート等対象者」と総称します。)に対して一定の質問形式でウェブサイトや電子メールを通じてデータの入力をお願いし、回答・投票・投稿して頂くアンケート等(以下、「アンケート等」といいます。)を、随時実施することができるものとします。
2、アンケート等対象者によるキャンペーンおよびアンケート等の回答内容に関しても、第32条(個人情報等の取扱い)から第34条 (宣伝物等の送付)までの規約に抵触しない範囲で、第16条(契約終了の効果)第2項、第28条(電子掲示板サービス)第2項および第29条(投稿コンテンツ等の扱い)の規約を準用します。
3、キャンペーンおよびアンケート等を実施した場合、懸賞等により弊社が別途指定したアンケート等対象者(以下、「当選者」といいます。)に対して、プレゼント(景品・特典等)を提供することがあります。
4、キャンペーンまたはアンケート等に参加しようとするアンケート等対象者は、弊社に対し、弊社の指定した方法によって、プレゼントを提供するために必要な情報を登録しなければならないことがあります。
5、前項の登録がなされない場合、または虚偽の情報を登録した場合、もしくはその可能性があると弊社が判断した場合、当選者はプレゼントを受け取る権利を喪失し、弊社は当選者に対してプレゼントを提供する義務を負わないものとします。
6、弊社は、プレゼントおよび前項により当選者に発生した損害、不利益等について、一切賠償する義務を負わないものとします。
7、プレゼントを受け取る権利について、譲渡、貸与、名義変更、担保供与し、その他第三者の利用に供する行為をすることはできないものとします。

第36条(情報削除の措置等)

 弊社は、会員による本件各種サービスのご利用が本規約に違反する場合、または当該ご利用に関して第三者から弊社に対しクレーム、請求等がなされ、かつ弊社が必要と認めた場合、あるいはその他の理由で本件各種サービスの運営上不適当と弊社が判断した場合には、当該会員に対し、次の措置のいずれかまたはそれらを組み合わせて講ずることがあります。
(1)本規約に違反する行為をやめるように要求します。
(2)第三者との間で、クレーム等の解消のための協議を行うよう要求します。
(3)会員に対して、表示した情報の削除を要求します。
(4)事前に通知することなく、会員が発信または表示する情報の全部もしくは一部を削除し、または第三者が閲覧できない状態におきます。
(5)本件各種サービスの全部または一部のご利用を停止いたします。
(6)本契約を解除します。
2、前項の措置は本規約に定める会員の自己責任の原則を否定するものではなく、前項の規約の解釈、運用に際しては自己責任の原則が尊重されるものとします。

第7章 弊社の責任

第37条(損害賠償責任)

 弊社は、情報等が破損もしくは滅失したことによって生じた損害、データおよびプログラム等無体物に関して生じた損害、ならびに本件各種サービスから得た情報等に起因して生じた損害、その他本件各種サービスの利用に伴って生じた一切の損害について、その理由、原因の如何にかかわらず賠償責任を負わないものとします。
2. 弊社は、本規約各条項の如何にかかわらず、本契約の履行に関し、弊社の債務不履行に基づく損害、および弊社の債務の履行に際してされた弊社の不法行為に基づく損害については、消費者契約法に沿うように賠償しますが、故意または重過失によるものでないときは、当該年度シーズン(弊社所定年度)において、原因事実発生時点までに当該会員が現実に弊社に支払われた料金等(未使用ドリームクレジットの購入額を含む)の合計額の範囲内で、現実に発生した直接かつ通常の損害に限り、賠償するものとします。

雑則

第38条(本規約の効力)

 万が一、本規約の一部の条項が消費者契約法その他の法令によって無効とされる場合でも、当該条項以外の規約については最大限の範囲で効力を有するものとします。

第39条(準拠法)

 本契約および本規約に関する準拠法は、日本法とします。

第40条(合意管轄)

 万が一、本契約に関し訴訟の必要性が生じた場合には、弊社本店所在地を管轄する裁判所を専属管轄裁判所とします。

付則

2014年2月12日より改定実施

上記「個人情報の取扱いについて」及び「ご利用規約」を
ご確認・同意下さるようお願い申し上げます。

「個人情報の取扱いについて」及び「ご利用規約」に同意する

ページTOP